Sep 2, 2016

有明行灯 / Ariake Andon (Paper lamp)





大蔵オリエンタルアートでのお馴染み、有明行灯。
今年はこれを使って、山中湖ショールームを撮影しました。
モダンな空間であっても、和紙を使った行灯は温かみのある雰囲気を作ってくれるので大好きです。

有明行灯は寝室で元々「有明」(日の出)まで夜通し付けている常夜灯の役目を果たしていたそうで・・・。黒い箱を外して台にすると明るく、箱をかぶせたら暗くなります。

We always have this type of Andon paper lamp called 'Ariake Andon'.
'Ariake' means 'sun rise'.  This lamp was used as a all-night light in a bedroom.
We really love old paper lamp because it makes warm atmosphere at any space.

Please see the pictures below.  You can use it in 2 ways!!



面白いでしょ? 満月・半月・三日月が窓になっています(*^_^*) 
昔は蝋燭が高価だった為、油と灯心を使って一晩つけていたそう。
油もきっと高価だったでしょうから、こんな行灯もきっと裕福な家庭で使われていたのでしょう。
使い方でわかるように、ほとんどの行灯は仕入れの時は相当汚れています。 ベタベタでう~~~っと唸ってしまうことも・・・
でも安心してください!!(古い?)綺麗にしてありますよっ!(笑)
お掃除大好きスタッフが、ピカピカに仕上げています。
紙も、厚手の丈夫な和紙に貼り替えて清潔にお使いいただけます。

秋の夜長に可愛い行灯、いかがでしょう??

*You tubeに面白い動画がありました。 ご覧ください↓



There are 3 windows shaped full/half/crescent moon on the black cover.
Japanese Old paper lamp is normally very dirty, because it was used with oil and small plate.
The surface is sometimes sticky and burnt.
But don't worry!  We do clean and repair it very well and you will see the clean ones at the shop!

We found a very interesting video from You Tube.
Please take a look!





No comments: